あたらしい新しい公共円卓会議


まずは、この映像を観てもらいたい。

 http://www.youtube.com/watch?v=OVfSaoT9mEM


私たちは、今まで、文句を言ったり、反感を持ったり、呆れたりしながら、

全てを国に任せっきりではなかっただろうか。

国だと話が大きいのなら、会社でもいい。学校でもいい。家族でもいい。


私たちは、自分の希望が叶わなかった時、

誰かのせいにしてこなかっただろうか。


常々、「本当に変えたいと思っている人は、行動に出る」と思っている。

だから、自分自身も動けない時は、「本当にしたいことではないのかもしれない」と思う。



じゃぁ、私が行動を起こす時、そしてそれが動いていく時、私は独りだろうか。

それは違う。


周りに、私を助けてくれる人がいる。

私の背中を、そっと押してくれる人がいる。

その力が、どれだけ私に勇気を与えてくれているか、きっとその人は知らない。


私たちは、もう、愚痴や文句を言っているだけでは何も変わらないことを知っているはずだ。

そして、ほんの小さな勇気さえあれば、一歩を踏むことができるだろうことも、

頭の片隅で分かっているはずだ。


リーダーは、フォロワー無しでは何もし得ない。

そして、フォロワーだったその人が、リーダーになることもあれば、

さっきまでリーダーだったその人が、フォロワーになることもある。


私たちは、誰しもが、リーダーであり、フォロワーである。

私たちは、誰しもが、行動し、変革することができる。



これは、夢物語ではない。理想論でもない。

もう、そういう社会がすでに始まっている。


したいことを思い浮かべればいい。

こんな社会になればいいなぁ、と想いを馳せればいい。


そして、それを伝えていこう。

裸で躍って、フォロワーになってくれる人に、

「ここにいるよ!!」

と叫ぼう。


鳩山さんはこう言った。

『みんなで、脱ごう!』



こんなわくわくすることがあるだろうか。

こんなドキドキすることがあるだろうか。



大丈夫。仲間はいる。

必ずいる。


-------------------

あたらしい新しい公共円卓会議に参画したい人は、
とりあえず、ML登録しちゃいましょう!

あたらしい新しい公共【PURC】ML
http://jpan.jp/?purc

【6/13】あたらしい新しい公共会議設立MTG Ust映像はこちら
http://www.ustream.tv/recorded/7632213



コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links