自分でやっていた仕事を、お金をかけて人に頼む、ということ

今まで自分でやっていた仕事を、お金をかけて人に頼む、ということ。
について、考えています。
いや、もう、考えに考えて、実行に移しました。

「いい加減、その仕事は、プロに頼みなよ」
「その仕事をしている時間を別のことに充てればいいのに」

と、アソビジのグッズの発送作業について言われるようになり、
悶々と考えるようになりました。
(むしろ、「え!自分でやってたの?!という方もいらっしゃるかもしれませんね)

「至極真っ当」な意見だとは思いつつ、
「自分でなんとかできていることを他人にお金を払ってお願いするのか…」
という思いがなかなか払拭できずにいました。

でも、8月に読売新聞にオニミチを紹介して頂いて、
いつもより発送数がかなり増え、ヒーヒー言っていた時に
衝撃的な一言を友人に言われたわけです。

「多くの人に買ってもらえるということは、本来はとても嬉しいことなのに、
仕事が増える、ということで嬉しく思えなくなってしまうのは良くない」

がーーーん。ですよ。がーーーーーん。

確かに、多くの方に興味を持ってもらえたことは、すごく嬉しかった。
でも、注文が増える度に、「ああ…また発送作業が大変になるぞ」という想いが
全くなかったか、と言ったら嘘になります。

でも、協同ゲームを多くの方々に体感して活用してもらいたいからこそ、
こうして販売しているわけだし、何より、
教室や家庭で、「子ども達がすっごく楽しそうでした!」なんて言われると
泣く程嬉しいわけです。(本当に泣いちゃう…)

それが、「ああ…また仕事が増えるのか…」なんて感じるなんて、
本当に哀しいことです。

いや、私が、発送作業に「ヒーヒー」言わないのなら良いのです。
(基本的には発送作業は好きなのですが、時間的な制限がちょっと辛い)

餅は餅屋。

発送作業は、その道のプロに頼んで、
私は、本来やりたい、「広めること」「遊んでみてもらうこと」に
力を注ぎたいと素直に思えるようになりました。

であれば、お願いする先を探さねば!!!
ということで、色々とネットで探しておりました。

弊社はまだまだ小さい規模での発送なので、
(まぁ、今まで自分でやっていたわけですから…)
そういう規模にも快く対応してくれそうな会社さんを探していました。

正直、発送業の方々って、どかーんと大きな倉庫で、
どかーーーんと多めの商品を扱っている所が多く、
どこも敷居が高かったのですが、見つけちゃいました。

楽しそうに、プライド持って、発送作業をしている会社。
TOKYOガールズソリューション(TGS)

名前はツッコミたくなる人もいるでしょうけれども(笑)、
サイトを見ていたら、「楽しそう」に働いていると感じたし、
「細かいお願いに応えようとしてくれそう」という感じも受け取れて、

よーーーーし!ここにお願いするぞ!!!ふんがー!

となったのでした。
実際に、会社にお邪魔して、担当の方々とお会いしたところ、
もう、本当に、感じが良い!!!
笑顔で丁寧、そして迅速。
という基本的に大事にしてもらえると安心できることが
パーフェクトでした。
なにより、「仕事にプライド持ってる感」がぷんぷんしたんです。笑
女性スタッフさんのみの会社さんなのですが、
女子校育ちの私としては、
「女子だけでばりばりやるぞ」という感じがかなり落ち着きました。

そして、

『中川さんが、より他の仕事に集中できるように、
私たちも頑張らせていただきます。』

なんて言われちゃったら、やるしかないです。
がんばります。

(ちなみに、発送作業そのものはお願いしても、
カスタマーサポートの窓口は弊社にありますので、
アソビジのあそびグッズに関するお問合せを
TGSさんにはされないようお願いいたします。)

ということで、
これから、より力強く活動するためのチャレンジが始まりました。
小さいことのように見えるとは思いますが、
私にとっては、大きな変化です。

是非ともアソビジのグッズをご購入頂いて、
TGSさんのお仕事もお楽しみください。笑


 

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links